屋上防水、屋上緑化、太陽光発電、環境にやさしい屋根のことならアーキヤマデ

施工事例

太田市役所南庁舎改修工事

  • 種別 シート防水
  • 下地 コンクリート下地(RC/PC/PCaなど)

自治体庁舎の屋上防水改修工事での採用。溝や縦型ドレン設置位置で納まり上の工夫

解説

自治体庁舎の屋上防水改修工事において、アンカー固定工法によるリベットルーフ防水システムが採用されました。
本事例では、縦型ドレン設置部では立上り面との距離が近いため、ドレン鋼板を現場にて曲げ加工して納めるなど、納まり上での工夫が施されています。
(現場レポート30号に掲載)

使用製品

事例詳細

件名 太田市役所南庁舎改修工事
構造 RC造
施主 太田市役所総務部管財課
施工 大沢建設株式会社・株式会社椎名塗装店
建物の種類 官公庁舎・公共施設
下地 コンクリート下地(RC/PC/PCaなど)
所在地 群馬県 太田市浜町
仕様・規模 アンカー固定工法
MIH-SGM15 約800m2
設計・監理 太田市役所都市政策部建築住宅課
施工時期 2016年3月〜2016年5月
新築/改修 改修
断熱工法 非断熱工法
防水施工 上毛産業株式会社
シート固定方法 アンカー固定

製品や施工に関することなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

お客様からよくいただくご質問やお問い合わせは 「Q&A」 でもまとめています。

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • デジタルカタログ
  • CADデータ

ページトップへ